| R | C | A | L | P |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
あっという間に
12月。
そろそろ部屋の掃除や年賀状の準備もしなくては…。
今月中に1回は更新できたらいいな。

ひとつ年をとった。
もう若くないんだから。
「やりたいことをやる、行きたい所へ行く、迷わない。」
という目標をたてた。
今までおとなしすぎたから、今年は新しいことにチャレンジ。
無謀なことも馬鹿なこともどんどんやろう。



 
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
   
金木犀が台風によってすべて散ってしまった数日後の夜。

あいかわらず、会話は仕事と結婚の話ばかり。
私とあなた、どちらが仲間内で最後に結婚するんだろうね。
私は結婚なんてしなくてもいいと思っているから、最下位でかまわないけれど。
こんな話、笑顔でできるのはいつまでなんだろうね。

どうしようもなく好きだったあいつの話を、あなたの前でしてみる。少し、含みを持たせて。
あいつのことも、あなたのことも、そして今付き合っている彼氏も、好きよ。
たぶん、ずっと、ずっと好きでいる。


でも、誰のことも好きじゃないのかもしれない。
ほんとう、は。
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
               

アルコールを断とうと思ったけれど。2日しかもたなかった。
私の意志はひどくひどく弱いものなのだ。


誰かと話して、共感したり(それは時に傷をなめあうだけかもしれないけれど)、アドバイスしてもらったり、そんな関係の人が欲しいのに。
一夜限りの関係なんて求めていないのに。


文字は嫌いでもあり好きでもある。
残ってしまうから嫌いだ。
残ってくれるから好きだ。

| - | comments(0) | trackbacks(0) |
         
昨日はとても幸せな夜だった。
飲み会を二件はしごした。
地元の友達とどうでもいい話ばかりしていた。

「この年になれば、結婚して幸せな家庭を築いているものと思っていた」

そういったやつの横顔が忘れられない。
どうか、どうか。
みんな幸せになりますように。


いつまで馬鹿みたいに笑いあえるのだろう。
できれば死ぬまで馬鹿をやりたい。
叶わない願いだ。
でも馬鹿な私は願わずにいられないのだ。



どうしようもない私を、どうしようもないと、わらって。
| - | comments(0) | trackbacks(0) |
          

欲しいのは、都合のいいひと。
寂しいとき、そばにいてくれる人。
話を聞いてくれる人。
甘やかしてくれる人。
欲しいのは、今。
明日でも、その先でもない。
今が欲しい。今じゃなきゃいやなのに。
誰か引っ張り上げてほしいのに。
ここから、いますぐに、今、今すぐに。

離れていってしまうならそれまでだね。
いらないの。さようなら。
(だから、とことん突きはなしてね。二度と連絡が取れないくらいに)

| - | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/112 | >>